TOPスポンサー広告血圧とは:メタボリック対策には食事療法や運動をする...


スポンサーサイト

>>最新情報はこちら<<

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP日記血圧とは:メタボリック対策には食事療法や運動をする...


血圧とは:メタボリック対策には食事療法や運動をする...

>>最新情報はこちら<<

メタボリック対策には食事療法や運動をすることが大切である。
メタボリックシンドロームは、
内臓脂肪の蓄積と、
それを基盤としたインスリン抵抗性及び糖代謝異常、
脂質代謝異常、
高血圧を複数合併するマルチプルリスクファクター症候群で、
動脈硬化になりやすい病態である。
メタボリック対策が必要な人達は厚生労働省の平成16年国民健康・栄養調査によると、
40歳から74歳の男性2人に1人、
女性の5人に1人がメタボリックシンドロームが強く疑われるかその予備群と考えられ、
日本の同年齢における有病者数は約940万人、
予備群者数は1020万人、
併せて約1960万人と推定されている。
メタボリックシンドロームの診断基準は前回説明したとおり、
腹囲が男性で85センチ以上、
女性で90センチ以上であることが、
メタボリックシンドロームの条件となる。
また脂質が中性脂肪150mg/d?以上、
またはHDLコレステロール40mg/d?未満の人。
②空腹時血糖が110mg/d?以上の人。
③収縮時血圧(上の血圧)が130mmHg以上、
または拡張期血圧(下の血圧)が85mmHg以上、
これら①から③までのうち2つ以上が当てはまる場合にメタボリックシンドロームと診断されます。
メタボリックシンドロームでは、
虚血性心疾患や脳血管疾患などの動脈硬化症疾患を発症する可能性が高くなる。
そのため運動習慣の徹底や食生活の改善など生活習慣の改善により内臓脂肪を減少させ、
それらの発症リスクの低減を図る必要がある。

大森南朋/1 ICHI
商品価格:5,040円
レビュー平均:0.0

呉清源 極みの棋譜
CINEMA TOPICS ONLINE
また、俳優陣も柄本明、松坂慶子、伊藤歩、仁科貴、南果歩、野村宏信、大森南朋はじめ、実に豪華な顔ぶれが揃い、繊細かつ格調高い映像美の中でそれぞれの個性を放っている。日中国交正常化35周年となる今年、孤独を抱えながらも自分にとっての真理を探し続ける呉清源の ...(続きを読む)



ものすごくいい!ネットで確実に稼ぎたいならコレ!ホントにオススメです。

ブログアフィリエイトで日給8万円

スポンサーサイト

カテゴリ:日記
Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


Trackback

FC2ブログユーザー専用トラックバックURL


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。